新潟 黒ラベルツアー その10

2012.03.24 Saturday 00:14
0
     いよいよ黒ラベルツアーもファイナルです。w

    滑り終わったら、とっとと温泉に行きましょう。





    立ち寄ったのはココ 五十沢(いかざわ)温泉ゆもとかん
     

    六日町温泉でも良かったのだが、この辺では一番山寄りだったんで。
    温泉だけ浸かりにはココまでは来ないかな?


    岩風呂と露天風呂は混浴、内風呂は別々にある。
    双方へは一度上がって着替えてからでないと行けない。
    温泉宿に入ってすぐに温泉の香りを感じた。
    すでにロビーでぷんぷん。
    ぷんぷん とは言っても別に怒っているわけではない。

    さすがは源泉掛け流し。
    それも源泉温度がフリードだ。
    イイ湯だなぁとか思っても源泉温度が高すぎて加水という所もある。
    これはイイネ。
    単純泉で温泉成分はさほどではないがph9.5のアルカリ性。
    非常に香りの良い温泉です。


    そしてシャワーも温泉。

    ナカナカいい湯で体の芯まで温まった。
    温まったのもよいのだが、肌に艶が。。。w


    実はこの日、右手人差し指の付け根を捻挫していたのでしたぁ。
    親指の付け根は以前にやったことがあって
    完治まで2年くらい要した。
    チョット心配なのだが…

    転けたときに人差し指に体重を乗せてしまったわけではないので
    大事には至らないと信じたい。
    親指の時は乗せてしまった。

    まぁ、ミトンのグローブだから人差し指だけ逝ってしまうのは
    あんまり考えられないのだが。
    どっちかというと突き指に近いかな?


    でも、帰ってきてからソンバーユ と サロメチール を塗り塗りしたら
    かなり良くなってきた。


    帰りはさすがにゆっくりしてしまったので
    というより上がるのも遅かったがw
    オール下道で帰るのはちと厳しいか?

    まぁ下道でも日付変更線の前には帰れるが。。。


    六日町 − 湯沢 は意外と混む。
    ということで六日町でごく普通に高速に乗りました。


    どこで下りるかが悩む。

    高崎ICまでは半額で行ける。(99.9km
    計ったような距離だな。

    まぁ、高崎まで行って本庄でつみっこ。という案もあった。
    そこまで行かんでもR17の前橋でもいいし、
    時間的には渋川伊香保でも。R17沿いだし。。。
    でも、混んだらヤダなぁということで
    上武道路に抜けるなら赤城だな  と成り(笑)
    だんだんと距離が短くなっていった。

    赤城からのルートなら99%渋滞はない。


    そして、ふと気がつくと温泉宿を出てから………でした。
    ご想像にお任せします。
    バレてる?w


    振り返れば中里の黒ラベルは想定外でした。
    八海山の降雪も想定外でした。
    いろいろ勉強になったし、充実した2日間。
    本当に最高でございました。









    category:温泉 | by:てっつcomments(0)trackbacks(0) | -

    PR
    Recommend
    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    (`・ω・´)
    スマートホン版
    スマホ版
    スマートホン用リンクです。
    スマートホンでPC表示にすると元に戻せないのでリンクを入れました。ぇ?
    クリックするとスマートホン表示に戻ります。
    最新記事
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM