災害ボランティア その壱

2011.05.25 Wednesday 23:29
0
     24,25日は福島県南相馬市へ災害ボランティアに行ってきました。

    人生初の災害ボランティアです。
    今回の災害は今まで聞いたこともないような広大な領域で起こりました。
    災害ボランティアには今まで行こうとは思いませんでしたが
    今回だけは別だろうと考えていた。

    そんな折、社長がGW中に災害ボランティアに出向いた。
    2日以上行けるなら十分に役に立つと同じ職場の人も言っていた。
    その方は身内の手伝いに行ったようなのですが…
    正直、長期間行かなければならないものだと思いこんでいましたので
    気持ちはあるが行って邪魔になりやしないか?とも思っていた。

    周辺に災害ボランティアに精通している人がいればもっと早期に行けたかもしれない。





    今月の中旬くらいにボランティア用の帽子が入荷したらしく
    それ以後にボランティアをする方には配られた。
    ガチャピンと一緒にお手伝いを。。

    するわけねーだろ
    お手伝いは私一人です。
    この帽子ね結構肌触りがいいんですよ♪


    前述の通り被災エリアが広すぎるのでどこへお手伝いに行くか迷います。
    今年の夏はどこへ旅行しようか?
    っていうのと同じくらい選択肢があります。
    どこだったらよりお役に立てるのか?

    父方の親戚のある宮城県山元町、亘理町もボランティアを募集しています。
    ゆかりのある地でお手伝いする方が自然な感じですね。
    しかし、宮城県はたくさん報道されたことでボランティアの数が違う。
    岩手も同様。

    そこへきて福島県はと言うと原発以外の報道が極めて少ない。
    食品ゃ家畜の問題も元を糾せば原発に端を発している。
    いわき市も候補に致しましたが
    首都圏からのアクセスがよいので人が集まりやすい。
    さらにいわき市が孤立状態になったことも報道され
    有名人による物資の輸送も行われ話題性が高かった。

    そんな観点から南相馬市を選んだ。




    続きを読む >>

    PR
    Profile
    Archives
    Search
    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Recommend
    (`・ω・´)
    スマートホン版
    スマホ版
    スマートホン用リンクです。
    スマートホンでPC表示にすると元に戻せないのでリンクを入れました。ぇ?
    クリックするとスマートホン表示に戻ります。
    Selected entry
    Category
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM