Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

社会

日米安保破綻?

おっと、、、イキナリなんちゅうタイトルや?ビックリ

近年の国力が低下したアメリカが血を流して果たして日本を守るのか?
という点で日米安保は破綻しているという人はいました。
だけどそれだけではどっちにも取れる気がしていた。

ところが昨年の米債務上限問題で最終的にはデフォルトは回避して先延ばししたが
あれを契機に破綻ぢゃね?と思うようになった。

そう思ったのは回避したあとだったんですが、
デフォルトが日米安保に及ぼす影響についての記事で
専門家はすでにデフォルトになったと仮定して推測していると。
ここではそれは論じない。気になるならその記事を読めばよいだけ。

最大の懸念は中国がアメリカ最大の債権国ということ。
アメリカは尖閣諸島を日米安保の適用対象であるとしている。
ということは、、中国が本格的な尖閣奪取の行動を取った場合には軍事介入すると思われる。
ところが軍事介入するなら米国債を売却すると脅してくるに違いない。

アメリカは日本をとるのか米国民生活をとるのか?
ふとこんなシナリオが頭をよぎった。

まぁ仮に日本をとったとしても(有り得ないが…)
対外純資産世界一だから日本は破綻しないと豪語する政治家はそれでも安全と言うのだろうか?
米デフォルト→ドル安円高→企業の海外流出→景気低下となって
どちらにしても悪影響を蒙るのではないか?


そして、年末に安倍首相が靖国神社を参拝したことが問題になっている。
中韓の抗議は毎度おなじみのチリ紙交換並みだが
アメリカも失望しているとのコメントを出した。
今まではアメリカがこのようなコメントを出していたか?
日中関係の悪化が同盟国のアメリカに飛び火するのを恐れて
中国寄りの発言とも取れることを言い出すのではないか?

おっとイケない中国ではなく中国様でしたねw

ただ、ホントに売却すれば中国にとっても大打撃だが
尖閣諸島は革新的利益と言っている以上はないとは言い切れないし
中国というお国柄を考えると人民のことは無視して強行しかねないよな。

なんか近年のニュースはあまり関係ないようなニュースとの関連があるよな。


べー

















 
  • 2014.01.05 Sunday
  • 00:08