やったぜベイビー!

ちゃっちゃと書かんか?(`・ω(`・ω(`・ω・´)
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
(`・ω・´)
スマートホン版
スマホ版
スマートホン用リンクです。
スマートホンでPC表示にすると元に戻せないのでリンクを入れました。ぇ?
クリックするとスマートホン表示に戻ります。
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
北イ言紀行 その5
 1日目の滑った後からの話になりますが、
その前に少々クレームが入ったようなので
タイトルを微妙に変更してこのシリーズを継続したいと思います。www








まずは温泉。
戸狩温泉 暁の湯。
入湯料金500円だが、リフトのセット券に付いているので
てっつの場合は料金がかからない。

滑り終わった直後、しばし雪の上で寝っ転がっていた。w
腿がピクピクしている。
寝っ転がると言うよりは立てない?

そんな感じだったので温泉に入る前にコーヒーでも飲んでリラックス。
をしたかったのだが、
17時まで滑っていたので時間が気になる。

道の駅の隣にあるコープが何時まで営業しているのかが気になった。w
19時か20時のどちらかだろうと思ったのだが
わからないのでそそくさと温泉に入ることにした。


約8ヶ月ぶりのこの温泉。
チョッピリ熱い。
それまで体が冷えていたというのもあって慣れるのに時間を要した。
慣れてしまえば適温でしたね♪
いつも行く銭湯とほとんど変わらない温度でしたので44℃近くあったのか?
体感温度はそのくらい。


湯から上がってそのコープへ向けて車を走らせる。

なんだぁ〜20時までか。。。

そして夕食はコチラ。







今年はゃゃ少なめで。
右のエビ天丼は画像ではわからないが
意外とふっくらしている感じでこれだけでもまぁまぁ量はありますよ。
別にエビがふっくらしているわけではありませんが。


食べ終わってしばらくネットサーフィンしていたんですが
起きている間はあまり雪は降ってこなかったですね。
翌日のゲレンデは決まっていなかったんですが
戸狩リベンジ!! というのもありました。

けど、リベンジっていうほどでもないし。
多少の滑りに対する不満はあったがかなり楽しかったし。
降ってないんじゃね?違うとこかなって感じ。w
寝ている間に降るんだろうとは思ってましたけどね。


実は運転席のドアが開かなくなっていた。。。
仕方ないんで後部座席から乗り込んだのだが
温泉から上がってコープに向かって
やっとドアロックが解除できるようになった。
それでもスムーズな感じではなく少し重い感じではありましたが。

白馬でも同じようなことがあったけど
朝起きたら開かなかっただけで滑り終わって開かなかったのは初めてだなぁ。


いつもなら助手席側の2nd、3rdシートで寝ているのだが
今回は運転席とその後ろで。
常時セッティングしてあるベッドに飛べ込めばいいだけなのもいいけど
後部座席の座面と背もたれの間にヘッドレストを差し込むと
こっちも悪くないなぁと思うようになった。


んじゃまた


コメント
from: てっつ   2012/01/28 1:44 PM
そうですかゴリマッチョ。(笑)
分家のレポートは終了しました。
from: あるえす   2012/01/27 5:40 PM
クレームだなんてとんでもない。









本家の自己主張ですwwwwww
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ruler243.jugem.jp/trackback/478
これからサーフィンライフを始めるあなたの様々な経済的負担、精神的な不安を解消します。この衝撃の事実と裏技の全てを知ることさえできればたった1日でサーファーの あなたが完成してしまうのです。
モテモテ!サーフィン講座 | 2012/01/31 8:03 AM
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.