Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

日常

気になること

 今日は酎ハイではなくぉビールを。。。
たまには除染しないとね。

いつもの黒いやつでもなければ緑のやつでもない。
whinter's taleを飲んでいます。


ぉ題の気になることは木です。

この〜木、なんの木、気になる木。。。

違います。



それは大阪市。

今日は橋下新市長が初登庁しましたが、期待と不安が交錯しています。
次々に打ち出す政策の多くは賛同でき期待しますが
おやっ?ということもある。

まず、大阪咲洲庁舎の耐震性の問題。
東日本大震災時に被災?
TVで当時の状況が流されていたがここ埼玉より揺れてるんじゃ?w
埋立地というのも関係しているのかもしれないが
あんまり耐震性と言うことに関して下調べがなかったんですかね?

耐震強度偽装事件以降は徹底的にやるもんだと思っていましたが。


しかも、周りに高い建物がないから
新宿の高層ビル群のように倒れてもビルとビルが寄りかかるだとか
そういうことも考えられずに倒壊しそうな気がしてしまうが。
そもそも東海・東南海・南海地震が来たら背筋が凍ってしまう。
大津波発生時における大阪市の浸水危険度マップなるものも作成されているが
それを考慮しても、、、ん〜って感じ。
 
よくわかんねーか?(笑)

さらに夢洲にカジノ誘致の可能性についても言及。
当然のことながら法改正をしないとできないのであるが
元々のLNGによる発電所建設計画を凍結してカジノ誘致とは?!

すでに関電管内では稼働している原発は残るは1基となった。
福島第一原発事故の収束宣言に批判が集まる中での再稼働は難しい。
そんな中、カジノ?
電気は融通してもらうのでしょうか?
その一方で脱原発を訴える。

わからん。。。

ちょっと待ったぁ〜〜〜〜〜〜(古ッ;;;)
と思い始めたのは、新築戸建て住宅へのソーラーパネル義務化構想あたりから。
ソーラーパネルの可能性は十分にあると思うが
直ちに原発の変わりになりうるものではないのは誰もがわかっている。
あんな発言は関電から見たら万々歳といったところではないか?
原発に変わりうるものなら必死の抵抗をするはずだがスルー。


ところで関電管内では昨年比10%以上の節電を求められているようだが
そうなればイルミネーションは行わないんですよね?w
夜は電力消費量が減るから大丈夫。。それは夏のこと。
冬はそうとも言えないので難しいところだ。


とか言いながらも強い方向性を示し、わかりやすい点が支持されているんでしょうね。
ちょっと距離を置くことも必要とは思うものの期待はしています。






  • 2011.12.20 Tuesday
  • 00:07

-

スポンサーサイト

  • 2017.06.25 Sunday
  • 00:07
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback