やったぜベイビー!

ちゃっちゃと書かんか?(`・ω(`・ω(`・ω・´)
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
(`・ω・´)
スマートホン版
スマホ版
スマートホン用リンクです。
スマートホンでPC表示にすると元に戻せないのでリンクを入れました。ぇ?
クリックするとスマートホン表示に戻ります。
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
今日の出来事
 今日は基本的には掃除をしていました

よれよれのTシャツなど着ていない衣類の整理など
単なる掃除ってぃぅよりは大掃除に近いか?

それから自転車のパーツの取り外し。。
ビッグマイナーチェンジに備えてね!
まぁ、フルモデルチェンジになっちゃうかもしれませんが…

そして、ショップにも行きました。


シマノの105SCのパーツをメインに組むと15万円くらいだって。
まぁ想像していた通りだ(笑)

変更点はステムのアヘッド化、ホイールをクリンチャーにして
問題のデュアルコントロールレバー(以下デュアコン)が壊れているので交換。
壊れているのはリアだけだが片方だけの交換だとデザイン的に  なので
フロントも交換って形から入っている?

デュアコンだけで済む話ではなく現在は8速ギアで変更後は10速なので
スプロケットの交換も必要でディレーラー、チェーンに至るまで交換が必要。

ステムのアヘッド化はなんちゃってだったら安く済むがきちんとやりたいので
フロントフォークも交換して、アヘッドのメリットを出すなら
コラムまでカーボンのフルカーボンフォークになるだろうし(笑)


いじらないのはサドル、シートポスト、BB、クランク、ペダルくらいか?f^-^;;;

ショップで見ていたら20万円以内でフルカーボン車が…(^-^)/
おっとイケナイ危険

実はカーボンの自転車は乗ったことがないf^-^;;;
以前乗っていたMTBで前三角のみカーボンとぃぅのは乗ったことがあるが
それ以外のフレームがクロモリだったので
現在のカーボンモノコックと比べると全くの別物だと思うし
むしろクロモリ色が強かったのではないかと思う。

勧められたのは日本人が特に好きな海外ブランド。。
速さを求める人には…などと説明してくれたが
 すでに速さなどを求めていないが。。(笑)
なぜそのようなことを言ってきたのか???




 
だいたい自転車のモデルチェンジは11月に行われる場合が多いので
この時期はお徳な期間である。
今から吟味すればちょうどよいのではないか?

非金属フレームは避けてきたが
長いもの(蛇)には巻かれろ!!ってぃぅことわざもあるし…
巻かれてみますか??

一応、車に自転車を積んでいったんですが必要なかったですね!


車のところまで自転車に少しまたがって走りましたが
やっぱりロードレーサーはちがうなぁと感じましたね。
乗った瞬間に速そうな気がしました。
強い前傾姿勢のため背筋のトレーニングになるのも理解できた。

昔はごく当たり前のポジションだったんですが離れてみると
すごくよくわかりますね。

前傾姿勢を維持するだけでもトレーニングになるし
そぅすれば○麦に向けての修行になる(爆)



その後はいつものハンバーガーショップへ




今回はクレイジーワッパーです。

商品知識がなくクーポンに載っていたのでこれをチョイス。
しかし、、、辛ーーーーーーーーーい
辛いものは避けるようにって医者に言われていたのに。f^-^;;;

とりあえず鼻水は出てきましたが、涙は辛うじて出なくて出る寸前と言ったところでしょうか(笑)
激辛カレーを食べた後のヒリヒリ感に似た感じで
一気に食べた後のコーラ  でさらにヒリヒリして気持ちよかった(^-^)/


でわまた。。



コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ruler243.jugem.jp/trackback/207
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.