やったぜベイビー!

ちゃっちゃと書かんか?(`・ω(`・ω(`・ω・´)
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
(`・ω・´)
スマートホン版
スマホ版
スマートホン用リンクです。
スマートホンでPC表示にすると元に戻せないのでリンクを入れました。ぇ?
クリックするとスマートホン表示に戻ります。
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
新潟トリップ その5
新潟トリップの2日目です。






2日目の朝は旅の宿みちしるべ湯沢で迎えました。
この日はいつも見る車が止まっていませんでしたw
降雪予報は出ていたとはいえ4月にまさかの降雪。








朝のコーヒーはマスターズコーヒー。
缶珈琲職人こだわりの逸品だそうです。
なんか大して違わない珈琲ばかり作っているような気がするのだが…









2日目は湯沢の神立高原スキー場にやってきました。
湯沢ICからも近いしサクッと滑るにはいいかな!と思ってきました。
昨年は来てないので2年ぶりとなると思いますが
少しコブの質が変わっていました。






4月のてっつラインw
しかし、、似たようなラインが2本入ってる。。
どっちが本物だろ?







ヘラクレスコース。
今まではメインのコースにしていたが今回はサブコースにした。







今回のメインはペルスウスコース脇のコブ。
上から下までビッシリと続いていますが上から1/3くらいは回避。
アイスバーンのコブでピッチが狭いので無理をせずに外しました。

以前はただ長いだけで滑るのは難しくなかったのですが
今回のはかなり難易度を上げてきたような感じです。
このコブならスイッチが自然と入ってしまいます。汗
上部アイスバーン、中間部さらにピッチが狭い、下部まぁ滑りやすい〜超縦コブ
みたいな感じだったかな。
下部は斜度が緩くなるので縦コブでもなんとかなります。

やはり中間部は攻めるというより無難にクリアするので精一杯。ヘタレ
ずっと均一なコブが続くわけでもないので基本を見直すのにはいい。
規則的なコブならなんとなくフォールラインを見てても滑れてしまうが
ここはちゃんと見てないとダメですね。
厳しい箇所の少し前からスピード落としたりして完全にコントロールできました。

もちろん前日に自然にやっていたノーリー気味の切り返しを意識的に練習。
テールを引き上げることを意識しすぎるとボード操作が遅れてしまうので
頭の片隅におく程度にしてちょうどよかった。
今まではコブを舐めるように滑ることを意識していたが少し進歩したようです。

スノーボードを始めた頃のハウツー本で“コブではテールを引き上げるといい” のようなことが書いてあった。
今まではそんなことしなくても大丈夫だったからやってなかったけど
滑りの引き出しはいくらあっても困らないのでマスターしようっと。







ここはペルセウスの後半部分。
やはり神立のコブは大したことないな〜みたいなことを書いてしまったから
かなりレベルの高いコブになったのかな?w


本当だったら鎮痛剤ビール を飲むべきなんでしょうけど、モルツからスパードライに変わっていた。
ということでランチのため下山して駐車場へ。


結局、15時過ぎくらいまで滑って終了!
カービングはほとんどやらなかった。というよりできなかった。
朝から脚がパンパンで体力温存のために右膝を曲げずにターンしてたくらいだからね。
やっぱりコブの2連荘は止めといたほうがいいんじゃね?
持たねーよ(`・ω・´)


べー


 
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ruler243.jugem.jp/trackback/1161
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.